作図補助設定

作図補助では、サポートやカスタマイズ、図面などのデータファイルの位置の変更や確認します。

※事務所ではパソコン管理上ハードディスクを2~4のパーティションに分けて使用し、作図は下記のホルダー内で行っています。

  • D:¥draw
    • ¥backfile
    • ¥log

オプション設定

  • メニューバーより ツール>オプション(N) コマンド選択

  • 表示画面

検索ファイルの変更

  • 図面サポートファイル
    • 管理上
      C:¥Program Files¥Dsssault Systems¥DraftSight¥Default Files¥・・・・
      に変更
    • 図面ファイル・外部参照ファイルは、Dドライブに¥drawホルダーを作成し図面を作成・保存

  • カスタマイズアイコン
    • カスタマイズコピーした ¥icn ホルダーに変更

  • ログファイル

自動保存ファイル位置

  • 印刷関係
    • ログファイル
      • D:¥draw¥log ホルダーを追加
    • 印刷スタイルファイルのホルダーを切り替え
  • バックアップファイル
    • D:¥draw¥backfile ホルダーを追加